探偵事務所の比較検証サイトの決定版!探偵リサーチ

信頼性、技術力、費用の面から、おすすめの探偵事務所を一覧で掲載しています。

初めての浮気調査は体力勝負でした

妻が浮気をしている疑惑は以前からあったのですが、仕事も忙しくそれを追求することなく数か月過ぎたころだったのですが、突然会社の辞令があり、同じ社内での異動が決まったんです。そこは今までと勤務時間が違い、シフト制に変わるため休日が変動することとなったのです。会社の決定でしたので素直に従うことにしたのですが、そこで思い付いたのです。「この件は妻には内緒にして、仕事に行っているフリをして後をつけてみたりしよう」

ガラス張りの近所の本屋で立ち読みをするフリ

ただ、仕事に行ったフリというのもなかなかシンドイものでした。浮気調査の為とはいえ、いつもどおりの時間に家を出て、ガラス張りの近所の本屋で立ち読みをするフリをしながら、自分の家の玄関の様子を伺うのですが、その時間ですら長時間になれば体力的に辛いですし、本当はその日は休日ですので、ある程度の時間まで外にいなければいけないのですから、ほとんど休み返上のような状況になるのです。そして、ある程度調査が終わったら漫画喫茶などで残りの時間をつぶしていたのです。

手をつないでホテル街に直行

ただ、不幸中の幸いというか、妻の浮気はすぐに発覚しました。普段よりも少し派手な格好をした妻が家を出てきたのです。周りから変な目で見られるのもある程度割り切って、彼女の後をかなり離れて追いました。そして、知らない男との待ち合わせ場所につくと、手をつないでホテル街に直行していったのです。

こちらが譲歩していたものの決着がつかず離婚

そしてわざわざ証拠写真を撮るわけではなく、彼女たちがホテルから出てくるところでずっと待ち伏せした後、修羅場を迎えることとなりました。この件は離婚の話になるには十分な材料でしたし、話し合いの場も何度かこちらが譲歩していたものの決着がつかず離婚となったのです。それ以来、いくら家庭的でおしとやかな女性でも心底信用することはやめるようにしています。